【月額980円読み放題】駆け出しクリエイターこそKindle Unlimitedを使うべき3つの理由

キンドル・アンリミテッドマジでヤバいよね?

まずは簡単にKindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)とは

Kindle Unlimited読み放題
いつでもどこでも、思う存分本が読める。
月額¥980で、12万冊以上の本、コミック、雑誌および120万冊以上の洋書を読み放題でお楽しみいただけます。

毎月980円払えば、登録されてある本であればいくらでも呼んでいいよ!ってサービスです。

タ イトルだけ見ると12万冊以上の本を月額980円でいつでも好きなだけ見れるという事で「めちゃくちゃお得やん?」と期待が膨らむも。「どうせ古い本 ばっかで大した事ないんじゃね?」2つの感情が交互に入り乱れる中、まずはAmazonでKindle Unlimitedの対応書籍を調べてみました。

マジか――――!?

「お、おお、おおお、ヤバ、ヤバイよ!?ヤバイよ!?!?」
「この本もこの本も読み放題なの!?」

Kindle Unlimitedのページのおすすめ書籍にすでに購入済みの本が2つも。。。
この2冊だけで5,000円。。。Kindle Unlimitedの5ヶ月分。。。マジか。

とりあえず30日の無料体験と記載されたボタンがあったので、すかさずポチ!
Amazon会員の為、1クリックで即登録完了。

僕自身ものづくりの仕事をしている為、資料や専門書などよく購入するのですが中には「この数ページの事だけが知りたかった」という事もあるので、そう言った書籍がいつでも好きな時に読めるというのは本当にありがたいです。

で、現在Kindle Unlimitedの会員になって1年半ぐらい使ってるんですが、これは駆け出しクリエイターにはぜひ使ってほしいサービスだと思いました。僕が考えるKindle Unlimitedを使うべき3つの理由です。

1.書籍による学習コストが抑えられる

最大の理由は学習コストの削減です。学習意欲が高い人の場合、専門誌や技術書など本を購入する機会がかなり多いと思います。

僕の場合、購読していた専門誌だけで4冊も購読していた時期がありました。1冊だいたい1,500円ぐらいだったので毎月6,000円は書籍代としてお金を使っていたということになります。さらに技術書などは3,000円以上するものがほとんどですから年間にするとバカにならない金額です。

それがKindle Unlimitedなら月額980円で収まるんです!

2.保管スペースが必要ない

雑誌関連は長年購読すると非常に場所を取ります。2年ぐらいたつと、それらの雑誌がめちゃくちゃ場所を取ります。

3.情報収集・資料探しにグッド

インターネット上でも十分に情報収集も資料探しも出来るんですが、さらに深い情報となると専門書の方がもちろんディープな内容のものが多いです。こういった深い情報はお客さんに提案する時に説得力を持たせることが出来ます。

上っ面の軽い提案より、ディープな説得力のある提案の方がお客さんをその気にさせることが出来ます。

Kindle Unlimitedなら膨大な量の本があるので何も見つからないということはないでしょう。

個人的に胸熱なタイトル

僕がKindle Unlimitedを利用してムネアツなタイトルは以下です。

  • CGWORLD
  • Mdn
  • ITカテゴリー全般
  • エレキベース関連の本
  • Tarzan (ターザン)
  • ビデオサロン(1年前以前のバックナンバー)

これらの専門誌は本屋さんで立ち読みして、自分が欲しい情報があれば購入という流れでした。これだけの雑誌を毎月買うとなると6,000円以上はします。それがたったの980円。

こう考えると恐ろしくお得なサービスです。

僕自身、電子書籍が出始めた当初は紙の本の良さというか魅力を感じていた為、自分は電子書籍は使わないだろうと思ってました。しかし時流には抗えませんね。例えば漫画。
すぐ読みたい本があった場合、買いに行くよりも先に今すぐ読みたいという気持ちが勝ってしまうんですよね。

今でも紙の本そのものの魅力は変わらないと思いますが、手軽さや今すぐに対応出来てしまう利便性は計り知れないものがあります。電子書籍を利用するケースは少しずつ増えていっていますよ!

Kindle Unlimitedには利用制限がある

Kindle Unlimitedには同時利用できる本の数が10冊までとされています。11冊目を利用しようとすると利用中の本の中から1冊終了するよう促されるページが表示されるので読み終えた本を終了すれば新しい本を読むことが出来ます。

Kindle Unlimited利用を終了して続ける

マジ神サービス!

これ本屋さん大丈夫なの?

本屋さん潰れちゃうよ?

Kindle Unlimitedで読み放題「うぇ~い」な状態

とか思ったのですがすべての本が読み放題という訳ではないのでKindle Unlimitedにない本はもちろん買うことになります。

読める本があり過ぎて時間が足りない

980 円読み放題「うぇ~い」な状況になるとついつい読みたい本がないか探します。

あれやこれやと読み漁ってると日をまたぐこともよくあるんですよね。。。

自制しないとマジあぶない。。。

さいごに

他にも読み放題サービスはたくさんあるのですが、クリエイター系の職種の人におすすめなのはKindle Unlimited 1択かなです。

特に学習意欲が強い駆け出しクリエイターにはコスト的に抜群にうれしいサービスじゃないかと僕は思います。

関連記事Kindle Unlimitedの会員登録を解除する方法

買い忘れたモノはないですか?
キンドル・アンリミテッドマジでヤバいよね?

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。