動画ファイルのデータ速度、総ビットレートについて詳しく解説するよ

Windows 10 で動画ファイルのプロパティを開くと、詳細タブに「データ速度」「総ビットレート」「ビットレート」という項目がありますが、データ速度なんかは、最初見た時に「??」「どういうこと?」ってなりました。

動画ファイルのプロパティ

この赤枠で囲んでる部分がそう。

同じように分からない人もいると思うので、それぞれの意味について解説します。

データ速度

データ速度は、ビデオ項目の中に記載されていて、映像データのみのビットレートを表しています。

普通にビットレートって書いてくれてる方がわかりやすいと思うんですが。。。

英語版の Windows 10 だと「Data rate」と記載されているので、それを日本語にしたらデータ速度になっちゃったのかな?

総ビットレート

次に総ビットレートですが、これは映像データとオーディオデータのビットレートを合わせたビットレートです。なので、総ビットレートと記載されています。

意味がわかれば、なるほど。と思えますね。

ビットレート

これは、ビットレートとだけ記載されているので、わかりやすいですね。

オーディオ項目に記載されていることからオーディオのビットレートです。

ビットレートについて詳しく知りたい人は、次の記事をどうぞ

買い忘れたモノはないですか?

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。