ビデオカメラのUSBケーブルはいろいろ種類があるので、わかりやすくまとめました。

実はいろいろあるよ!ビデオカメラのUSBケーブル

ビデオカメラをパソコンに接続しようと思ったけど手持ちのUSBケーブルでは、うまく接続できない。

実は、USBケーブルはいくつもの規格があってビデオカメラによって採用されているUSB企規格が違う場合があります。よく確認せずに間違ったUSBケーブルを買ってしまうなんてことも。。。

そんな失敗をしないようにビデオカメラに採用されているUSBケーブルをわかりやすくまとめました!

USBの差込口の画像を掲載しているので、間違わないように形を見比べて、しっかり確認してから購入して下さいね。

ビデオカメラに主に採用されているUSBは以下の3つ

  • Mini USB Type-B
  • Micro USB B
  • USB Type-C

僕が知る限り、ビデオカメラに採用されているUSB規格は、この3つ以外は見たことないのですが、これ以外のがあったらすみません。こっそり教えてください。(笑)

それでは詳しく見てみましょう。

Mini USB Type-B

Mini USB Type-B

スマートフォンなどによく採用さ入れているMicro USB Bより1.5倍ほど高さがあります。USBの中では、独特の形をしているので覚えやすいですね。

Micro USB B

Micro USB B

スマートフォンでは、お馴染みのMicro USB B。一番よく見かけるタイプのUSB規格です。最近の家庭用ビデオカメラもこのMicro USB Bが多いです。薄く小さいので耐久性が低い印象がぬぐえません。プレイステーション4のコントローラーにも採用されています。

USB Type-C

USB Type-C

USBの規格の中では、一番新しいUSB Type-C。Micro USB Bより幅広で、キレイな丸みのある形をしています。GoPro HERO5やパナソニックGH5というカメラに採用。最新のハイスペックスマートフォンなどにも採用されており、今後徐々に増えていくかなぁという感じです。

 さいごに

ビデオカメラに採用されているUSB規格をまとめましたが、よーく見ると、どれも形が違うため覚えてしまえば間違えにくいと思います。

今後も新しい規格のUSBが出てくる可能性もあるので、より混乱しやすくなるかもしれませんね。(笑)では。

買い忘れたモノはないですか?
実はいろいろあるよ!ビデオカメラのUSBケーブル

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。