知らなかった。。。Photoshopのレイヤーグループを一括で閉じたり開いたりするテクニック

知らなかった。。。Photoshopのレイヤーグループを一括で閉じたり開いたりするテクニック

PhotoshopでWEBデザインなんかやってると、こうレイヤーがダーッと100ぐらいすぐにいっちゃいますよね?

そこで分かりやすい様にレイヤーをグループ化して管理するんですけど、目当てのレイヤーを編集とかしてると、一つずつ閉じたり開いたりとポチポチと非常に地味に時間を取られてると思うんです。もう弱パンチでジワジワと削られてる感じで。。。

もう10年以上もPhotoshopを使っているのに知らなかったんです。グループ化されたレイヤーを一括で閉じたり開いたりできる事を!

そもそもレイヤー構造をわかりやすくする必要があるのか?

案件自体が1人で完結し、尚且つ自身が完全にレイヤーの状態を把握できていれば問題ないかもしれません。例えば時間が開いて修正が入った場合やWebデザインの様にコーダーさんや他の担当者がデザインデータを触る場合は整理されてるデータにする事は非常に大切です。

自分の為、同じデータを扱う人が他にいる場合はレイヤー構造をわかりやすく整理しておく必要があるでしょう。

第一階層のグループを閉じたり開いたり

レイヤーグループ第2階層

Ctrl+クリック【mac:⌘+クリック】で、すべての第2階層を開閉出来ます。第1階層である親階層のみが、すべて開きます。

第1階層以下をグループ単位で整理するのに便利です。Webデザインでいうとセクションごとにまとめたグループを整理したり順番を上下入れ替えたりする時に使っています。

すべてのグループを閉じたり開いたり

レイヤーグループ開閉

Ctrl+Alt+クリック【mac:⌘+alt+クリック】ですべてのグループを開閉出来ます。

用途としてはレイヤーグループが開きっぱなしで、散らかった状態のレイヤーを一旦綺麗にする時によく使います。この機能のおかげで、躊躇する事なくレイヤーグループをどんどん開いていけます。

レイヤーグループを開いたり閉じたりする事は1クリックで何でもない事なんですが、それが大量になってくると地味に苦痛なんですよね。いや、本当に(笑)

注意点としてコントロール出来るレイヤーグループは親階層のみです。第2階層以下は通常通り、クリックでの開閉のみとなります。

さいごに

地味な機能ですが、確実に数秒から数十秒は時間を短縮出来る時短機能です。ながーい目で見ると、この機能で得た時間は必ず自分の為に返ってくると思います。デザインデータを整理するには必須の機能だと思うので、僕のように知らなかった人は是非、取り入れて下さい!

もっと早く知っていればよかったっ!!(笑)

それでは良いデザインライフを!!

買い忘れたモノはないですか?
知らなかった。。。Photoshopのレイヤーグループを一括で閉じたり開いたりするテクニック

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。