Illustrator・Photoshopの価格。少しでも安く使うには?

Illustrator・Photoshopの価格。少しでも安く使うには?

これからIllustratorやPhotoshopを覚えて使いたい方は、どれくらいの予算で購入できるのか気になると思います。

現状Illustrator(イラストレーター)もPhotoshop(フォトショップ)もAdobe(アドビ)社製品は永久ライセンス(購入後永久的な使用権)の販売をは行っておりません。Adobe Creative Cloud(CC)という月額制のサブスクリプションというレンタルのような仕組みのみの販売となっています。

Adobe Creative Cloudとは?

Adobeが提供しているソフトウェアを月額制で利用出来るサービスです。単体ソフトウェア、すべてのソフトウェアを使用できるコンプリートプランがあります。その他、Adobe Typekitや クラウドストレージなどのクラウドサービスも利用できます。過去のAdobe製品であるCreative Suiteでは購入したバージョンのみ利用可能でしたが、CCは最新版に限らず、CCでリリースされた(CS6以降)どのバージョンでもインストールする事ができます。またCCは1つのライセンスでWindowsとmacを含めた2台までのコンピューターにインストールできます。プラン を解約するとソフトウェアとクラウドサービスは利用できなくなります。

気になる価格は?

Adobe公式サイトでの購入価格

単体プラン 2,180円/月
コンプリートプラン 4,980円/月
フォトグラフィプラン 980円/月

IllustratorとPhotoshopは単体製品になるので単体プランの2,180円/月となります。

Photoshopのみを利用したい人はフォトグラフィプラン980円/月がLightroomも使えて、かなりお得に利用する事ができます。

コンプリートプランはグラフィックデザインからWebデザイン。映像制作までAdobeが提供するすべてのソフトウェアを使用できます。

月額制のサブスクリプションではなく製品を購入して使い続ける事は出来ないのか?

残念ながら買い切り版の製品はCS6で販売を終了しているので現在は中古などでしか手に入れる事は出来ません。Amazonなどで中古商品がありますが価格がかなり高騰しています。永久ライセンスに魅力があるのかもしれません。

CS6の動作環境もいつまでサポートされるかわからないので、個人的にはオススメは出来ません。

それでも実際には未だにCS6をメインに使っている制作会社が多いのも事実ですが。。。

少しでも安く使う事は出来ないのか?

1年~3年という期限があるもののオンラインスクールとAdobe CCがセットになったコースがあります。通常のAdobe CCより半額近い料金で利用できるので、これからはじめる人なんかには最初のお試しとして、導入費を抑えることが出来るのでオススメです。ただし単体プランがないのでコンプリートプランになってしまいますが、Adobe CCの魅力を十分に体感できると思います。

アカデミック版が超お得!

Amazonセールや家電量販店が少しお得!

定期的にお得にAdobe CCを利用するにはAmazonセールや家電量販店で販売しているものが、ちょっとお得です。お店や時期にもよりますが10%~15%割引されています。

さいごに

僕自身Adobe CCのリリース当初からコンプリートプランを利用していますが、常に進化しどんどん使い安くなっていっています。コンプリートプラン。オススメです!

買い忘れたモノはないですか?
Illustrator・Photoshopの価格。少しでも安く使うには?

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。