これでキミもアニメーター!CINEMA 4D リギングの参考になるチュートリアルまとめ

CINEMA4D リギングの参考になるチュートリアルまとめ

CINEMA 4Dに限らず3DCGソフトによるキャラクターリグの設定は、ジョイントツールの設定からウェイト調整など、細かい設定や調整も多く、慣れるまではちょっと難しいのかなと思います。

動画共有サイトに公開されているもので、参考になるチュートリアルを集めました。

チュートリアルを参考にキャラクターアニメーションの参考にして下さい。MAXONサービス(MSA)を契約している場合は【キャラクターアニメーション基礎】が特典として無償提供されていましが、現在はMAXON JAPANから無償で公開されています。

こちらも参考にして下さい。

キャラクタアニメーション基礎 – MAXONJapanMAXONJapan

オートリグ CINEMA 4D Studio R13

キャラクターツールを使ったオートリグのチュートリアルです。かなり簡単なステップでリグを設定することが出来るのでキャラクターのセットアップがかなり短縮出来ます。マジ便利です!チュートリアル自体はR13ですがR18でも同じ手順で設定可能。ただしオートリグ機能はSTUDIOのみの機能になります。

オートリギング Cinema 4D R13

こちらもキャラクターツールを使ったオートリグのチュートリアルです。ジョイントツールでコツコツ設定するよりは流れに沿ってある程度簡単に設定出来るので慣れてしまえば非常に便利な機能です。

Cinema 4D キャラクターチュートリアル: リギング&アニメーション

さらにこちらもキャラクターツールを使ったオートリグのチュートリアルです。上の2つのチュートリアル併せて学習する事でより理解が深まると思います。

Cinema 4D チュートリアル: キャラクターリギング

基本的なジョイントの設定からウェイトツールでの調整までがまとめられたチュートリアルです。手順通り進めて行けば基本的なリギングの設定が完成します。

Basic キャラクターリギング in C4D

ロードオブザリングのゴラムを再現したキャラクターリギングです。ジョイントの設定からウェイトツールの調整・フェイシャルまでキャラクターアニメーションに必要な工程をトータルで解説しているチュートリアルです。

魚のリギングとアニメーションのチュートリアル

こちらのチュートリアルは魚がゆらゆらと水中を泳ぐアニメーションを再現しています。非常に参考になります。パート1とパート2に分かれていてパート2はTurbulence FDという炎や煙を再現するプラグインを使用した演出が盛り込まれており、こちらも用途があれば非常に参考になると思います。

パート2はこちら:Turbulence FD Ink/Smoke Trail Tutorial Part 2: Fluid Simulation

CINEMA 4Dチュートリアル スネークリグ

蛇のリギングチュートリアルです。蛇の独特の歩行アニメーションまで含まれていれば、素晴らしいチュートリアルだったのですがリギングのみになります。XPressoで制御すれば蛇の独特な動きも再現出来そうです。

さいごに

これらのチュートリアルを参考にCINEMA4Dによるアニメーション制作にチャレンジしてみて下さい。

キャラクターアニメーションは工数も多く、細かな設定がたくさんあるので気持ちが続かなくなることもあると思いますが3DCGの作業はコツコツの積み重ねです。続けていればクオリティがどんどん高くなって行きますので諦めずに作り切ってください。

このまとめ記事が少しでも役に立てばうれしいです。

買い忘れたモノはないですか?
CINEMA4D リギングの参考になるチュートリアルまとめ

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。