Macのストレージが計算中のままで正しく表示されない時の対処方法

Macのストレージが計算中のままで正しく表示されない時の対処方法

Mac OSのアップデートなどでストレージ情報が「計算中」のまま正しく表示されなくなることが度々あります。

原因はSpotlightにあるみたいで1度、MacのHDを検索対象から除外するように設定して次にその設定を解除してあげれば直すことができます。

普通に使ってる分には何の支障もないので問題ないんですけど、やっぱ気になりますよね?

僕はめちゃくちゃ気になります。

ウズウズして他の作業に支障が出るほどです!ウソです。

でもやっぱり気になります。

ということで、この「計算中」のまま正しく表示されない状態を回復する方法を解説します。

Step1.システム環境設定からSpotlightを開く

Apple アイコンをクリックしてシステム環境設定を開く

Apple アイコンをクリックしてシステム環境設定を開きます。

 

Spotlightアイコンをクリック

システム環境設定のアイコン一覧にSpotlightのアイコンがあるのでこちらをクリック

Step2.Spotlightの検索対象からMacintosh HDを除外する

Spotlightのウィンドウ内のプライバシータブを選択

Spotlightのウィンドウ内のプライバシータブを選択しまし、下側の+をクリックしファインダーからMacintosh HDを選択します。

 

もしくはファインダーからMacintosh HDをドラッグしてもかまいません。

ファインダーからドラッグ

 

Spotlightで"Macintosh HD"を検索しないようにしてもよろしいですか?

「Spotlightで”Macintosh HD”を検索しないようにしてもよろしいですか?」という確認ダイアログが表示されるのでOKを押します。

これでSpotlightの検索対象からMacintosh HDが除外されました。

Step3.Spotlightの検索対象から除外した設定を解除する

Macintosh HDをマイナスボタンを押して解除

次にこのSpotlightの検索対象から除外したMacintosh HDをクリックして選択します。次にマイナスボタンを押して解除します。

はい。

これで計算中だったストレージが正常に表示されるようになりました。

ストレージを確認する

ようやくモヤモヤから解放されますね。

では。

買い忘れたモノはないですか?
Macのストレージが計算中のままで正しく表示されない時の対処方法

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。