無料(フリー)で使える最強の動画編集ソフトDaVinci Resolveをインストールしよう!

ダヴィンチ・リゾルブのインストール手順

これから「動画を作成したい」「動画編集をはじめたい」という人に嬉しい情報!

プロレベルの編集機能を備えたDaVinci Resolve(ダヴィンチリゾルブ)がなんと無料で使えます!

しかもWindows、Mac、Linuxに対応!すごい!

元々はカラーコレクションという映像の色味を調整する作業に特化したソフトでしたが、編集から合成まで一貫して作業が出来る統合型ソフトへバージョンアップされました。実際にプロで使っている人も多数いる本格編集ソフトです。

DaVinci Resolveには無料版と有料版のStudioがあります。基本機能はそのままで、対応解像度や搭載されるビデオエフェクト、マルチユーザー・コラボレーション機能など上位機能に違いがあります。初心者のうちには、使いこなせない機能ばかりなので必要なタイミングが来た時に有料版の検討をすればいいと思います。
DaVinci Resolveの主な機能
  • 動画編集
  • 合成、CG処理
  • カラーコレクション
  • オーディオ編集

多機能過ぎて使いこなすには、それ相応の時間が必要となるでしょう。

しかし、動画編集の機能単体で見れば、覚えることは限られているので初心者の人でも十分に使いこなせると思います。

それではインストール手順を解説します。

DaVinci Resolveをダウンロードする

まずはDaVinci Resolveの公式サイトでインストーラーをダウンロードします。

インストーラーのダウンロード手順

1.ダウンロードボタンをクリック

DaVinci Resolveをダウンロード1

公式サイトのメインビジュアルにダウンロードボタンがあるのでクリックします。

 

DaVinci Resolveをダウンロード

ページ下部にもダウンロードリンクがありますが、どちらでもOK

この場合は左側の無償版のボタンをクリックして下さい。

2.ダウンロードするDaVinci Resolveのバージョンを選ぶ

ダウンロードするDaVinci Resolveのバージョンを選択

インストールするDaVinci Resolveのバージョンを選択します。

お使いのパソコンに合わせてダウンロードするバージョンを選んで下さい。

今回は、DaVinci Resolve 15 BateのWindows版をクリックします。

3.個人情報の登録

Blackmagic Designへ個人情報の入力

Blackmagic Design社へ個人情報の入力を行います。

入力が完了したら右下の【登録&ダウンロード】ボタンをクリックして下さい。

4.ダウンロード完了

DaVinci Resolveのインストール完了

以上の手順でインストーラーのダウンロードが完了します。

DaVinci Resolveをインストール

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリック

ダウンロードしたインストーラーをダブルクリックします。

 

DaVinci Resolveのインストーラーを起動します

インストーラーが起動するので、インストールする項目を選択し、インストールボタンをクリックして進んでください。

PostgreSQL
有料版のStudioに搭載されているマルチユーザー・コラボレーション機能を使うためのデータベースプログラムなので未チェックでOKです。

DaVinci Resolve Panels
専用コントロールパネルを使うためのドライバです。コントロールパネルを使いたい場合はインストールしておきましょう。

Fairlight Audio Accelerator Utility
オーディオミキシングのためのミキシング・コンソールを管理するためのドライバーです。音の専門かのための機能ですのでインストールしなくても問題ありません。

DaVinci Resolve
DaVinci Resolve本体ですので、必ずインストールしてください。

DaVinci Resolveのインストールを進めていきます。

そのまま【Next】をクリックします。

 

同意にチェックをいれて次へ

I accept the terms in the License Agreementにチェックを入れ【Next】をクリックして下さい。

ライセンスに同意しますよという意味です。

 

DaVinci Resolveのインストール場所を指定

DaVinci Resolveのインストール場所を指定してください。パソコンのどこにプログラムを保存するか?ということですね。

基本的にはそのままでOKです。

 

DaVinci Resolveをインストール

【Install】ボタンをクリックします。

 

インストール中

インストールが開始されます。

【Next】ボタンがクリック出来るようになったらクリックします。

 

Windowsからインストールの許可を聞かれます。

場合によってはWindowsからインストールの許可を求めるダイアログが表示されます。そのまま【インストール】をクリックして下さい。

 

フィニッシュ

DaVinci Resolveのインストールは終了です。【Finish】ボタンをクリックしましょう。

これでDaVinci Resolve のインストールが完了しました。

DaVinci Resolveを起動する

デスクトップにDaVinci Resolveのショートカットが作成されているので、ダブルクリックでDaVinci Resolveを起動しましょう。

DaVinci Resolveを起動

1番最初に起動すると上図のようなウィンドウが表示されます。

右下に言語の選択があるので、好きな言語を選んで下さい。

【WELCOME TOUR】をクリックしてもかまいませんが、ここは【SKIP TOUR】をクリックして次に進みます。

 

クイックセットアップ

クイックセットアップのウィンドウが表示されるので、クイックセットアップに進みましょう。

下の【スキップしてすぐに始める】をクリックすると、セットアップを飛ばしてソフトが立ち上がります。

 

使用するパソコンがDaVinci Resolve に適合するかチェックします。

動画編集に使用するパソコンがDaVinci Resolve に適合するかチェックします。

問題がなければ緑のチェックが入ります。

もし適合しない場合は、「OSが対応していない」「グラフィックボードが搭載されていない」などが原因で、DaVinci Resolve がうまく動かない可能性があります。

その場合は動画編集に適したパソコンの導入を検討が必要です。

動画編集する解像度を選択する。

編集する動画のサイズ(解像度)を選択します。

撮影した動画を編集したい場合は、撮影したビデオカメラでサイズ(解像度)を確認してください。

※動画のサイズ(解像度)は、後からソフト側で変更が出来ます。

ビデオカメラで撮影した動画をパソコンに取り込む方法は以下からどうぞ

プロジェクトの保存先を選択します。

DaVinci Resolveのセーブデータをどこに保存するかを決めます。任意の場所でOK。

ただし動画編集は関連ファイルも含め比較的大容量になりがちなのでOS(WindowsとかMacのこと)がインストールされているSSDまたはHDD意外の保存場所を選んだ方が吉です。

難しい場合は外付けのHDDを準備することをおすすめします。

キーボードレイアウトを選択

キーボードレイアウトを選択します。

はじめての動画編集ソフトであれば、DaVinci Resolveを選んでOKですが、僕は、Adobe Premiere Proの使用歴が長いのでAdobe Premiere Proを選んでおきます。当サイトでDaVinci Resolveの使い方を覚える場合は、Adobe Premiere Proを選んでおいてください。

 

セットアップの完了

セットアップが完了しました。

 

DaVinci Resolve 編集画面

DaVinci Resolveの編集画面です。

 

DaVinci Resolve モード切替

下部のボタンから作業画面を切り替えることができます。

動画編集は【エディット】を選択します。

その他の機能説明

メディア・・・素材データの管理

Fusion・・・CG処理や合成映像の作成

カラー・・・映像の色味を処理

Fairlight・・・録音などオーディオミキシング

デリバー・・・書き出し設定

DaVinci Resolve2回目以降の起動画面

DaVinci Resolveを2回目以降起動すると上図のようなスタート画面が表示されます。

既存ファイルを開くか、下部の【新規プロジェクト】を選びましょう。

DaVinci Resolveのインストールから起動までの開設は以上です。

動画編集の基本を覚えよう

DaVinci Resolveの基本操作

  1. DaVinci Resolveのインストール
  2. 動画編集の前にDaVinci Resolveのプロジェクト設定を確認しよう
  3. DaVinci Resolveに動画素材を読み込む
  4. DaVinci Resolveで動画をカットして編集する
  5. DaVinci Resolveで動画に文字(テロップ)を入れる手順
  6. DaVinci Resolveでタイムラインの動画を拡大・縮小する手順
  7. DaVinci Resolveで編集した動画を動画ファイルへ書き出す
  8. DaVinci Resolveで画面サイズ(解像度)を変更する(近日公開予定)
  9. DaVinci Resolveで複数の動画をつなげて結合させる(近日公開予定)
  10. DaVinci Resolveで動画に音楽、音声を入れる(近日公開予定)
  11. 編集した動画をYoutubeに公開する(近日公開予定)
  12. 編集した動画をDVDプレイヤーで再生できるようにする(近日公開予定)
  13. 編集した動画をBlu-rayプレイヤーで再生できるようにする(近日公開予定)

DaVinci Resolveをさらに使いこなそう!

  1. DaVinci Resolveで早送り、倍速動画を作る手順
  2. DaVinci Resolveで動画を左右、上下に反転させる(近日公開予定)
  3. DaVinci Resolveで動画をクロップ(トリミング)する2つの手順
  4. DaVinci Resolveで動画を分割する(近日公開予定)
  5. DaVinci Resolveで動画をスロー再生にする(近日公開予定)
  6. DaVinci Resolveで動画から音声のみ抽出する(近日公開予定)
  7. DaVinci Resolveで動画にぼかしをいれる(近日公開予定)
  8. DaVinci Resolveで正方形の動画を作る(近日公開予定)
  9. DaVinci Resolveで動画を逆再生にする(近日公開予定)
  10. DaVinci Resolveで動画を回転させる(近日公開予定)
  11. DaVinci Resolvで動画ファイルを変換、圧縮する手順
買い忘れたモノはないですか?
ダヴィンチ・リゾルブのインストール手順

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。