DaVinci Resolveで動画ファイルの映像データと音声データを切り離す手順

DaVinci Resolveで動画ファイルの映像データと音声データを切り離す手順

DaVinci Resolve(ダヴィンチ・リゾルブ)のタイムラインに読み込んだ動画ファイルを映像データと音声データを切り離す手順を解説します。

動画編集をしていると何かと使う操作なので、必ず覚えておきましょう。

Step.01 映像と音声を分けたいクリップを選択する

タイムラインの動画クリップを選択

タイムラインに入れた映像データと音声データを切り離したいクリップをクリックして選択します。選択されていればクリップが赤枠で囲われます。

Step.02 右クリックメニューからクリップをリンクを外す

クリップを右クリックでメニューを開く

選択したクリップから右クリックでメニューを表示します。

メニュー内の「クリップをリンク」をクリック

「クリップをリンク」という項目があるので、クリックします。この時にメニュー左側にチェックマークがついていること確認して下さい。

チェックマークが入った状態が映像データと音声データがくっ付いてリンクされた状態を意味します。

Step.03 映像データと音声データが分離したことを確認する

映像データと音声データのリンクが切れたクリップ

これで映像データと音声データが分離され切り離された状態になりました。どこが変わったのか見比べてみましょう。

映像データと音声データがリンクされたクリップ

ファイル名の左に鎖のようなマークがついています。これが映像データと音声データがリンクされている状態です。

映像データと音声データがリンクが解除されたクリップ

鎖のようなマークが消えています。映像データと音声データはリンクされていません。

リンクが解除され映像データと音声データが別々のクリップになった

映像データと音声データが別々のクリップになったので、選択してそれぞれ動かしてみましょう。これで映像クリップと音声クリップを自由に編集することが出来るようになりました。

動画ファイルの映像データと音声データを切り離す手順は以上です。

\URLをコピーしてシェアしてね!/

この記事のURLをコピーする

DaVinci Resolve を使った動画編集ガイド

動画編集の第一歩 DaVinci Resolve を使ってみよう

  1. DaVinci Resolveのインストール
  2. DaVinci Resolve 言語切替えの設定手順
  3. 動画編集の前にDaVinci Resolveのプロジェクト設定を確認しよう
  4. DaVinci Resolveに動画素材を読み込む
  5. DaVinci Resolveで動画をカットして編集する

これだけは覚えておきたい動画編集の基本操作

  1. DaVinci Resolveで動画に文字(テロップ)を入れる手順
  2. DaVinci Resolveに画像を読み込んで動画に配置する手順
  3. DaVinci Resolveで動画を上下左右に反転させる手順
  4. DaVinci Resolveで動画をクロップ(トリミング)する2つの手順
  5. 動画のつなぎ目にディゾルブ(トランジション)を追加する手順
  6. DaVinci Resolveでタイムラインの動画を拡大・縮小する手順
  7. 【明るさ補正】暗い動画を明るくする手順
  8. 動画ファイルの映像データと音声データを切り離す
  9. 音楽ファイルの編集と音量の調整
  10. 画像やテロップを動かしてアニメーションさせる手順(公開予定)
  11. 見やすい動画をつくる動画の画面レイアウトについて(公開予定)
  12. DaVinci Resolveで編集した動画を動画ファイルへ書き出す
  13. 編集した動画をYoutubeに公開する(公開予定)

DaVinci Resolveをさらに使いこなそう!

  1. DaVinci Resolveで早送り、倍速動画を作る手順
  2. DaVinci Resolvで動画ファイルを変換、圧縮する手順
  3. 手振れ動画を補正して滑らかな映像にする手順(公開予定)
  4. DaVinci Resolveで動画をスロー再生にする(公開予定)
  5. DaVinci Resolveで動画にぼかし・モザイクをいれる(公開予定)
  6. DaVinci Resolveで正方形の動画を作る(公開予定)
  7. DaVinci Resolveで動画を逆再生にする(公開予定)
  8. DaVinci Resolveで動画を回転させる(公開予定)
  9. DaVinci Resolveでスライドショーを作る手順(公開予定)
  10. 編集した動画をDVDプレイヤーで再生できるようにする(公開予定)
  11. 編集した動画をBlu-rayプレイヤーで再生できるようにする(公開予定)
買い忘れたモノはないですか?

お役に立ちましたらシェアお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。