DaVinci Resolveでディゾルブ(トランジション)を追加する手順

DaVinci Resolveでディゾルブ(トランジション)を追加する手順

動画編集のテッパン的な演出としてディゾルブがあります。

カットとカットのつなぎを滑らかに見せたりするアレです。こんなヤツですね。

トランジッションのサンプルイメージ

ディゾルブの効果的には、「緩やかな時間の流れ」や「緩やかに場面変換」する時の演出によく使います。基本的には、カットとカットを繋ぐ切替えの演出を総じてトランジションと呼びます。

動画編集の必須テクニックでもあるので、DaVinci Resolve(ダビンチ・リゾルブ)を使ってトランジションを追加する手順を解説します。

Step01. トランジションを加えるクリップを準備する

カット編集したタイムライン

まずは、動画の素材をカット編集したものを準備します。このカット編集したクリップのつなぎ目(図の赤枠)にトランジションをを追加します。

Step02. トランジションを加えるクリップのつなぎ目を選択する

クリップのつなぎ目にマウスのポインターを被せる

トランジションを追加したいクリップのつなぎ目にマウスのポインターを被せると、上の図のようにポインターの形が変わります。この状態ででクリップのつなぎ目をクリックします。

クリップのつなぎ目が選択された状態

クリップのつなぎ目が緑色に変化しました。これがクリップのつなぎ目が選択された状態です。

クリップの片側のみ選択も出来るよ

クリップの片側のみ選択する

クリップの端にポインターを被せればクリップの橋のみを選択することも出来ます。言葉で説明が難しいですが、クリップのトランジション出来る範囲が狭い時なんかに役立つ機能です。きっと使ってると「そういうことか!」という場面に出会うはず。

Step03. トランジションを追加する

トランジションが追加された状態

クリップのつなぎ目が選択された状態で、【Ctrl + T】(Macは、⌘ + T)を押します。または、メニューから「タイムライン」→「トランジションを追加」をクリックします。これでトランジションが追加されました。

トランジションを追加のメニューパネル

Step04. トランジションの長さを調整する

トランジションの長さを調整しています。

トランジションの端っこをドラッグすることで、トランジションの掛かっている長さを調整することができます。

Step04. 追加したトランジションを削除する

追加したトランジションを選択する

追加したトランジションは、選択して【Delete】または【Back Space】で削除することが出来ます。トランジションエリアの場所によってはポインターの形が違う編集モードに変化してしまうので、ポインターの形が変化しない場所でクリックすることでトランジションを選択することが出来ます。

Step05. トランジションはたくさんあるよ

DaVinci Resolveには、トランジションのプリセットがたくさん最初から入ってます。

トランジションのプリセット場所

※画像クリックで大きいサイズの画像を確認出来ます。

プリセットの保存場所は、「エフェクトライブラリ」パネル内の「ツールボックス」→「ビデオトランジション」の中にあります。色々なトランジションが入っているので実際にクリップに適用してどんな感じになるか試してみてください。

トランジションを追加したい場所にドラッグ&ドロップでトランジションを追加することが出来ます。

標準トランジションに設定する

標準トランジションに設定

気に入ったトランジションは、「右クリック」→「標準トランジションに設定」で、ショートカット【Ctrl + T】で追加されるトランジションに設定することが出来ます。

DaVinci Resolveでトランジションを追加・設定する手順は以上です。

DaVinci Resolve を使った動画編集ガイド

動画編集の第一歩 DaVinci Resolve を使ってみよう

  1. DaVinci Resolveのインストール
  2. DaVinci Resolve 言語切替えの設定手順
  3. 動画編集の前にDaVinci Resolveのプロジェクト設定を確認しよう
  4. DaVinci Resolveに動画素材を読み込む
  5. DaVinci Resolveで動画をカットして編集する

これだけは覚えておきたい動画編集の基本操作

  1. DaVinci Resolveで動画に文字(テロップ)を入れる手順
  2. DaVinci Resolveに画像を読み込んで動画に配置する手順
  3. DaVinci Resolveで動画を上下左右に反転させる手順
  4. DaVinci Resolveで動画をクロップ(トリミング)する2つの手順
  5. 動画のつなぎ目にディゾルブ(トランジション)を追加する手順
  6. DaVinci Resolveでタイムラインの動画を拡大・縮小する手順
  7. 【明るさ補正】暗い動画を明るくする手順
  8. 動画ファイルの映像データと音声データを切り離す
  9. 音楽ファイルの編集と音量の調整
  10. 画像やテロップを動かしてアニメーションさせる手順(公開予定)
  11. 見やすい動画をつくる動画の画面レイアウトについて(公開予定)
  12. DaVinci Resolveで編集した動画を動画ファイルへ書き出す
  13. 編集した動画をYoutubeに公開する(公開予定)

DaVinci Resolveをさらに使いこなそう!

  1. DaVinci Resolveで早送り、倍速動画を作る手順
  2. DaVinci Resolvで動画ファイルを変換、圧縮する手順
  3. 手振れ動画を補正して滑らかな映像にする手順(公開予定)
  4. DaVinci Resolveで動画をスロー再生にする(公開予定)
  5. DaVinci Resolveで動画にぼかし・モザイクをいれる(公開予定)
  6. DaVinci Resolveで正方形の動画を作る(公開予定)
  7. DaVinci Resolveで動画を逆再生にする(公開予定)
  8. DaVinci Resolveで動画を回転させる(公開予定)
  9. DaVinci Resolveでスライドショーを作る手順(公開予定)
  10. 編集した動画をDVDプレイヤーで再生できるようにする(公開予定)
  11. 編集した動画をBlu-rayプレイヤーで再生できるようにする(公開予定)
買い忘れたモノはないですか?
DaVinci Resolveでディゾルブ(トランジション)を追加する手順

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

7 件のコメント

    • ふーみんさん
      コメントありがとうございます。

      タイムラインに並べた全てのクリップにトランジションを追加するには、トランジションを追加したいクリップを全て選択(ドラッグで選択可)した状態で、エフェクトライブラリのビデオトランジションから適用したいトランジションを右クリックして下さい。

      そこに「選択した編集点とクリップに追加」という項目が出てくるので、クリックします。これで一括でトランジションを追加することが出来ます。
      ショートカット「Ctrl + T」でもOKです。

      Add Transitionsというダイアログが出た場合は、「Trim Clips」をクリックして下さい。

      トランジション入れたいけど、クリップの長さが足りないからトリムしていい?的な意味合いです。

      • もう一つ質問させてください。
        トランジションを一括して削除するにはどうしたらいいのですか?

          • いえいえ、大丈夫ですよ。

            トランジションを一括で削除するには、トランジションをひとつずつ、キーボードの「Ctrl」押しながら複数選択して「Delete」キーで削除します。

            タイムラインのトランジションが選択出来てるか出来ていないかは、選択したトランジションが赤枠で表示されるので、わかりやすいと思います。

            トランジションの端っこをクリックすると選択しやすいですよ。

  • こんにちは。記事参考にさせてもらってます!とても分かりやすくて助かっています

    質問なのですが、動画でよく見る徐々にズームされるような編集はできたりするんでしょうか?なんて説明したらいいか難しいんですが、特定の位置に徐々にズームして寄って行く感じでしょうか
    自分でもたくさん試してはいるのですが調べてもやり方が分からないので詳しい方に教えていただけたらなと思い連絡させてもらいました。
    もし記事にしていただけたら幸いです。

    • ぶーちゃんさん
      コメントありがとうございます!

      >質問なのですが、動画でよく見る徐々にズームされるような編集はできたりするんでしょうか?なんて説明したらいいか難しいんですが、特定の位置に徐々にズームして寄って行く感じでしょうか

      もちろんズームの演出出来ますよ!
      動画編集では、デジタルズームといいます。カメラでズームするのではなく、編集の段階でズームするやり方ですね。

      記事のリクエストありがとうござます。
      今週中に作成しますので、今しばらくお待ちください。

      今後ともモブスタをよろしくお願い致します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。