PS4(プレステ4)コントローラーのおすすめ充電器!BEBONCOOLをレビュー!

PS4(プレステ4)コントローラーのおすすめ充電器!BEBONCOOLをレビュー!

PS4(プレステ4)のコントローラーを長く使ってるとmicro USBの接触がだんだんと悪くなってきて、なかなか反応しなくなってきますよね?

僕なんかは、3回くらいUSBケーブルを買い直したし、充電を繰り返すうちにまた接触が悪くなって角度とか調整しながら、なんとか充電をする日々。。。

結果、まぁイライラしますよね?

もうね。「ムキ――――――!」「クソ面倒くせぇわっっっ!」ってなってしまったので、専用充電器がないかAmazonさんで探しました。そしたらコスパも評価もよく、使い勝手がよさそうなヤツがあるじゃないですか。早速注文。ポチ。

早速届いたので使用しました。

これがね。。。

いい!

なかなかイイんです!!

では、サクッとレビューしていきましょう。

開封

BEBONCOOL充電器の箱

外箱は、こんな感じ。

BEBONCOOL充電器に入ってるモノの写真

パッケージの内容としては、1つ写真に入ってないですが全部で4つ

  1. 充電器本体
  2. USBケーブル
  3. 取扱説明書(すべて英語表記)
  4. カスタマーカード

保証内容も手厚い

BEBONCOOL充電器のカスタマーサポートカードの写真

カスタマーサポートのカードには、2年保証と45日返品、75日の交換が可能と記載されています。

いいですね。Amazonのレビューにも初期不良の商品を迅速に新しいものに交換してくれたとありました。

注意する点としてAmazonの商品ページに、カスタマーサポートカードに記載されたメールアドレスではなく、market-jp@beboncool.comに保証の連絡をしてくれとあります。また保証期間も3年だそうです。

電源の接続

BEBONCOOL充電器本体にUSBケーブルを接続する写真

まずは、付属のUSBケーブルを充電器本体の後ろ側に接続します。

USBタイプのコンセントに接続する写真

電源は、ちょうど家にあったUSBタイプのコンセントを使うことにしました。

PS4のスリープモードでも電源を供給出来るのですが、何度かPS4がスリープモードで固まったことがあり気持ち悪いので、基本的にPS4は、シャットダウンします。

あああああ 

PS4コントローラーを充電する

PS4と充電器を接続する写真

PS4のコントローラーは、下側の接続口を充電器に接続します。

PS4コントローラーを充電している写真

コントローラーの充電が開始されると充電器のコントローラーアイコンが赤色になります。

PS4コントローラーの充電が完了した写真

充電が完了するとコントローラーアイコンが緑色になり充電のイナズマアイコンも消えます。

1カ月使ってみた感想

使ってみた感想としては、今までのmicro USBで充電していた時よりも安定感が増しました。差し込めばすぐに充電される手軽感は、めちゃくちゃ好感がもてます。

まぁなんせ今までは、micro USBの差込角度を調整しながら充電していたんですから、なんと不毛なことをしていたのかwww

不便を感じていたものが解消されると、すごくハッピーな気持ちになれますよね!

これが、1,500円程度で買えるならコスパは非常にいいんじゃないかと思います。

悪いとこはないのか

いいとこばかり、ツラツラと書きましたが実際に悪いところはないのか?

個人的に気になるところは、本体がめちゃくちゃ軽いです。まぁだからといって重くしたらいいのかと言うとそうでもない気もします。軽すぎて安定感がないというのが正直な印象です。逆にコントローラーを接続すると安定するので、その辺は狙って設計しているのかもしれません。

あとは、Amazonのレビューの12%が★1レビューです。

ざっと見た感じ初期不良が多い印象ですので、ハズレを引く可能性が、少し高いという印象を受けました。僕が買ったやつは、運よくアタリだったようなので感謝です(笑)

個人的に気になった点は、以上ですが、コスパを考えると全然ありです。壊れたらまた買い換えます。

さいごに

この記事を書いてる時に少し調べたのですが、最新版が発売しているようなのでリンクを貼っておきます。

PS4コントローラーの充電器を探している人には、コスパも良くおすすめですよ。では。

買い忘れたモノはないですか?
PS4(プレステ4)コントローラーのおすすめ充電器!BEBONCOOLをレビュー!

お役に立ちましたらシェアお願いしますm(_ _)m

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。